特徴・工法

メニュー

発泡ウレタン工法

気密材の機能をあわせ持った
画期的な、断熱・気密システム。

発泡ウレタン断熱工法

現場発泡によるウレタン吹付け工事、ウレタン断熱材はマンションや病院、学校などコンクリート建造物に多く使われる高い性能を持った断熱材です。有害物質を含まず、難燃性も高い、安全な工法です。

  • 屋内の現場で吹付け作業

    現場で吹付け

  • 吹付けるので複雑な形状にも対応!

    複雑な形状にも!

発泡ウレタン工法の特徴

メリット

  • 最少で湿布一枚分程度の狭い面積でも吹付け可能。複雑な形状にも隙間なく吹付けられるので、高い気密性を確保できます!!
  • 繊維系断熱材が一定の厚さなのに対し、発泡ウレタン吹付け工法はお客様の指示に従い、厚みを調節できる。
  • 気泡内がもともと空気なので、断熱性能の低下はほとんど起こらず経年劣化のない住宅に。
  • 屋内作業のため天候に左右されず、最短1日で施工完了

発泡ウレタン工法のメリット


MENUメニュー

[ 本社 ]

〒918-8013 福井市花堂東1丁目5番33号

TEL:0776-33-5855  FAX:0776-33-5823 

[ 家の森展示場 ]

〒910-2147 福井県福井市成願寺10字大門

TEL:0776-41-4833  FAX:0776-41-4834 

©2016 - 2017 OOMACHI HOUSING Co.,Ltd.